Isoprime100の検出器

同位体質量分析器装置Isoprime100の検出器には、Universal collector systemが採用されています。Universal collecter systemでは3つのファラデーカップ (Faraday cup) を巧妙に使うことで、CO、SO2、N2、O2、CO2、H2などの気体を構成する元素の同位体比を分析することが可能です。また、CF法で水素の同位体(HD [mass=3]とH2 [mass=2])を測定するために、HD [mass=3]の検出器に入射するHe+ [mass=4](低エネルギーイオン)を除去するための静電フィルタ (ESF: electrostatic filter)が組み込まれています。静電フィルタで低エネルギーのHe+を偏向させ、HD [mass=3]の検出器に入射しないようにしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加